ピックアップ!!

現在、アマゾンでキャンペーン中です!!
Kindle本最大70%OFF

コーヒーメーカーで作るコーヒー1杯の電気代は!?実測してみた!

コーヒーメーカー 電気代 メリタ



今回は、私の愛用のコーヒーメーカーで実際にコーヒーを作って、電気代を調べたいと思います!

コーヒーメーカーの電気代を算出する前情報

使用したコーヒーメーカー

使用したコーヒーメーカーは、私の愛用のメリタ製のコーヒーメーカーです!

型式:オルフィ SKT52

オルフィ SKT52 メリタ コーヒーメーカー

コーヒーメーカー スペック

■使用電源:AC100V 50-60Hz
■消費電力:650W
■最大水容量:700ml

電気単価

電気代を算出するための基準になります。

全国家庭電気製品公正取引協議会平成26年4月新電気料金目安単価より

電気単価=27円/kWh

を採用します。

使った消費電力チェッカー

愛用している消費電力チェッカーを使います。

節電 エコチェッカー ET30D

節電 エコチェッカー ET30D

1,490円(10/16 21:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

消費電力チェッカーの詳細はこちら

おすすめ! 消費電力チェッカー (ワットチェッカー)家電製品の省エネに!

消費電力 を実測!

それでは、実際にコーヒーを入れて電気代を調べます。

入れるコーヒーは、私のお気に入りの加藤珈琲店の眠れる珈琲「カフェインレスコーヒー(デカフェ)」です。

デカフェ

コーヒーカップ 5杯分 約625ml

コーヒーメーカー メリタ

コーヒーカップ 5杯分 約625mlの水と挽いたコーヒーをセットします。

電気代は?

コーヒーメーカー 電気代 5杯分

1.62円

となりました。

カップ1杯あたりでは、0.324円です!

消費電力量は?

コーヒーメーカー 消費電力 5杯分

0.06kWhとなりました。

珈琲を入れる時間は?

約7分半です。

このうち1分は、抽出時間を含んでいます。

コーヒーカップ 3杯分 約375ml

コーヒーカップ 3杯分 約375mlの水と挽いたコーヒーをセットします。

電気代は?

1.08円

となりました。

カップ1杯あたりでは、0.36円です!

消費電力量は?

0.04kWhとなりました。

珈琲を入れる時間は?

約5分です。

このうち1分は、抽出時間を含んでいます。

コーヒーカップ 2杯分 約250ml

コーヒーカップ 2杯分 約250mlの水と挽いたコーヒーをセットします。

電気代は?

 

0.81円

となりました。

カップ1杯あたりでは、0.405円です!

消費電力量は?

0.03kWhとなりました。

珈琲を入れる時間は?

約4分です。

このうち1分は、抽出時間を含んでいます。

まとめ

結果を見て、いかがでしたでしょうか。

皆さんの想像通りの結果になったでしょうか?

ホットコーヒーを作るので、結構な電気代をかかるのかと思いきや、1杯あたりの電気代は安いなぁという感覚です。

最後にまとめてみます。

  電気代 1杯あたりの電気代 消費電力 入れる時間
カップ5杯分 1.62円 0.324円 0.06kWh 約7分半
カップ3杯分 1.08円 0.36円 0.04kWh 約5分
カップ2杯分 0.81円 0.405円 0.03kWh 約4分

5杯分が一番安い電気代になっているので、多めに作った方が電気代がお得ですね!

このメリタのオルフィ SKT52は、保温ポットもステンレス製で断熱もすごくあり、多めに作っても十分暖かく飲めることができます!

 

関連コンテンツユニット