ピックアップ!!

現在、アマゾンでキャンペーン中です!!
Kindle本最大70%OFF

美味しくて、楽しかった!京都の千弥農園に柿狩りに行ってきた!

千弥農園 京都 柿狩り 口コミ



私含め子供たちが大好きな柿。

柿を思う存分、楽しんで、食べられる柿狩り(柿の食べ放題)に行ってきました!

場所は、京都市左京区にある「千弥農園」です。

「千弥農園」について、細かい情報を紹介します。

千弥農園 柿狩り 各種情報

場所

京都府京都市西京区大枝西長町1-51

ややこしくない場所で、少し狭い道になりますが、道なりに進んでいけば、迷うことなく行けます。

料金は?

2020年10月時点

大人(中学生以上)880円
小人(小学生)  660円
幼児(3歳以上)  440円
2歳以下は、1家族につき1人無料
※全て税込みです。

千弥農園 京都 柿狩り 料金

柿狩りができる時期と時間は?

10月20日〜12月上旬

時間:10:00〜16:00

予約した方が良い?

柿狩りだけなら予約不要です。

他に、すき焼きや焼肉などの宴会セットもあるので、そちらも利用される場合は、予約が必要です。

駐車場は?

あります。無料です。

全部で何台停められるかは、分かりませんが、結構停めらると思います。

駐車場には、親切な「おじさん」が案内してくださいました。

トイレ(手洗い)は?

場内にあります。きれいです。

千弥農園 京都 柿狩り トイレ

何個食べられた?

小学生の子供が、約2個。大人で約3個でした。

美味しいの?

取る柿にもよりますが、美味しいです。

赤くて、熟しているのがおすすめです。

おすすめ度?

★★★★★ 5/5

広々しており、楽しみながら柿狩りができます!

危険な場所ではないので、小さい子供でも安心できます。

小学生2人と親の4人であれば約3000円で思う存分、柿を頂けますし、楽しめます!

子供たちも、また行きたいと言っていますし、私もまた行きたいです。

千弥農園 柿狩り 受付から終了までの流れ

1.受付で料金を支払う

先ほど出てきた料金の写真の小屋が受付になっているので、そちらで料金を先に支払い、中に入っていきます。

2.テントで受けとり

千弥農園 受け取り テント

中に入るとテントがあるので、ここで、

  • まな板
  • 皮を入れるボール
  • ナイフ(補償料?:500円を支払います。包丁返却時に返金されます)
  • 持ち帰りor食べ残し用の袋(持って帰るとき(清算)に使います)

を受け取ります。

3.拠点探し

机といすがある場所があるので、お好みの場所を確保します。

そこで、柿を剥いて食べます。

千弥農園 京都 柿狩り 机

4.柿狩り開始

場所の確保が出来れたら、柿狩りスタートです。

最初は、沢山取りすぎて、食べられないといけないので一人1個くらいを目安に取るのが良いと思います。

低い所にもたくさん柿ができているので、小学生でも手が届きます。

千弥農園 京都 柿狩り 小学生

高い位置の柿を取るのであれば、そこらへんに置いてある脚立や網を使ってください。

上の写真の下側に見えているのが、網です。

ひっかけて使いますが、結構コツがいりました(汗

5.柿を食べよう!

ナイフで柿を剥きます。皮は、受け取ったボールに入れます。

誰が取った柿が美味しいか、食べ比べると楽しいです。

以降、4と5のループ

6.片付け

十分楽しんで、食べ終わったら、皮やごみを分別のゴミ箱へ捨てましょう。

7.お土産は?

持ち帰るなら、狩った柿を精算所で清算します。

精算所の近くの所でも、かご入りの柿を買うこともできます。

千弥農園 京都 柿狩り お土産

関連コンテンツユニット