ピックアップ!!

現在、アマゾンでキャンペーン中です!!
Kindle本最大70%OFF

絡まない!錆びない!使用レビューおすすめステンレスピンチハンガー

ステンレスピンチハンガー おすすめ



ステンレス ピンチハンガー 角ハンガー 使用レビュー

先日まで使用していた洗濯ばさみ部分がプラスチックのピンチハンガーをオールステンレスに変更しましたので、その商品レビューと使用後の感想を紹介します!

ピンチハンガーの種類

オールプラスチック

その名の通り洗濯ばさみの部分を含めすべてプラスチックでできています。

屋外で使用する場合、早くて数年で劣化し、バキッと折れてしまいます。

本体も劣化するので、すべて劣化した場合はゴミ箱行きです。

鋏のところだけプラスチック

洗濯ばさみの所だけプラスチックで、本体はステンレスのタイプ。

我が家でも使用していました。

使用状態にもよりますが、5年ほどでで洗濯ばさみがバキッと折れます。本体がステンレスなので、洗濯ばさみを交換すれば続けて使用することができます。

ピンチハンガー プラスチック

最近まで使用してた我が家のです。

オールステンレス製に交換する為、ゴミ箱行きになりました。

ピンチハンガー プラスチック 割れる 角ハンガー プラスチック 劣化

オールステンレス

洗濯ばさみも本体もすべてがステンレスで出来ているタイプです。

ステンレスは錆びにくいので、プラスチックのように劣化で折れる心配はありません!

我が家では、1代目を4年前に購入し現役バリバリ活躍中。

最近、2代目を購入しレビュー中!

買ったのがこれ

キャプテンスタッグなどでも有名な「パール金属製」のオールステンレス折りたたみ式物干しハンガー!

型式:H-8769

ピンチ数:42

ステンレス ピンチハンガー おすすめ

これを選んだ理由

理由1:安いこと

現在使っている1代目のステンレスピンチハンガーは、店舗で3~4千円と高めのものを買いました。

少しでも安く、良いもので2,000円台で購入しようということにで、合致!

理由2:40ピンチ以上だったこと

1代目のピンチ数は、42ピンチ。

沢山干せるし、使い勝手もよかったので、最低でも40ピンチ以上ということで、合致!

理由3:本当に使用評価が高いもの

アマゾンを見てみると、ステンレス製のピンチハンガーの種類はめちゃくちゃ沢山あり、安くて、レビューが高いものがたくさんあってどれを購入すれば良いのか分かりません。

スマホアプリの「レビュー探偵」でレビュー評価の信頼性を判定し、その結果本当にレビュー評価が高く、信頼できたので合致!

対抗馬は?

購入する時に検討したものです。

1,000円台で安くて、評価の高いもの

価格は約1400円で、レビューも200以上で★4.5程あるもの。

この条件だけ見ると、即買いしそうになりましたが、「レビュー探偵」で調べてみると・・・

判定:C 注意 43%

と危険信号!

アイリスオーヤマ製

アイリスオーヤマ製のステンレスピンチハンガー 50ピンチ

型式:PIH-50SH

価格は、約2200円と価格条件には合致!

レビュー評価は、3.3とビミョー

念のため、「レビュー探偵」で調べてみると・・・

判定:B 標準 74%

これもビミョー

大木製作所製

大木製作所製のステンレスハンガー 28ピンチ

型式:DL 00381-4

日本製でクオリティーが高いものです。

ピンチ数は、最大で28ピンチしかありません。

レビュー評価は、4.2と高い!

価格は、約4,000円と国産だけあって、高価!

念のため、「レビュー探偵」で調べてみると・・・

判定:A 安心 80%

ものは良さそうですが、価格が×

パール金属製

パール金属 サステイン ステンレス製折りたたみ式物干しハンガー42ピンチ

型式:H-8769

ピンチ数は、40以上で○

レビュー評価は、3.9と高め!

価格は、約2,500円と○

念のため、「レビュー探偵」で調べてみると・・・

判定:A 安心 88%

判定も安心!

レビュー探偵の判定画像!

先ほどの購入を検討した際の画像です!

レビュー探偵 ピンチハンガー 結果

 

結果は?

対抗馬4つをそれぞれ検討した結果、

アイリスオーヤマ製とパール金属の2択になりました。

アイリスの方が200円ほど安かったですが、評価が低いので結果パール金属にしました!

商品レビュー

ステンレス 角ハンガー おすすめ

 

サイズ

ステンレス ピンチハンガー サイズ

サイズは、ご覧の通り

幅:約80センチ

奥行き:約40センチ

高さ:約30センチ

見た感じ

ステンレス ピンチハンガー レビュー ステンレス ピンチハンガー 42ピンチ

ピンチ部分

ステンレスピンチハンガー 絡まない ステンレスピンチハンガー ピンチ部分

写真の通り、ピンチをつまむ部分が丸い輪っかの中に入っているタイプです。

この中に入れることで絡みにくくなっていると思いますし、洗濯物をはさむときに扱いやすいようになっていると思います。

折り畳み部分

ステンレスピンチハンガー フック

使用時は、中央にある折り畳んでいる部分にあるフックを使って固定することができます。

これのおかげで、使用時も安心です。

使用レビュー

購入から約3か月使用してみました。

絡みについて

一度も絡んだことはありません。

家族も同じ意見です。

無茶苦茶振り回したりしなければ、まず絡むことは無いと思います!

錆びについて

ベランダで使用しているので、雨が直接あたることもないですが、錆びは一切ありません。

ピンチの使い勝手について

使い勝手の方ですが、ピンチが輪っかに入っているせいか、扱いやすいと思います。

特に不自由に感じることは一切ありません。

家族も同じ意見です。

ピンチの強度

クリップになるピンチ部分は硬すぎず、柔らかすぎず、適度な強さを保持しており、しっかり洗濯物をキャッチしてくれています。

洗濯物に跡形がつくこともありません!

満足感

2000円台の値段でこれだけしっかりしているので、大満足です。

感覚では10年以上は余裕で持ちそうな感じです。

1代目の経年劣化具合

4年前に買った1代目のオールステンレスのピンチハンガーの劣化状態を公開します!

ステンレスピンチハンガー 経年 ステンレスピンチハンガー 錆び

少し表面が茶色っぽくなっていますが、錆びてはいません。

中央付近も少し茶色っぽくなっていますが、錆びていません。

ピンチ部も全然さびなど無く、摘む強度もしっかりあります!

というわけで、今回買ったパール金属製の2代目も10年以上使えるように活躍を期待します!

関連コンテンツユニット