ピックアップ!!

現在、アマゾンでキャンペーン中です!!

3冊以上購入で!何と最大8%のポイントが還元されます!
参考書を買い揃えるなら今がチャンスです!!
詳しくは⇒こちら

電気代を実測してみた! パナソニック ヘアードライヤー ナノケア

パナソニック ナノケア ドライヤー 消費電力 電気代



ヘアードライヤー ナノケア  電気代

今回、消費電力と電気代を調べたのは

パナソニック製のヘアードライヤー

型式:EH-NA95

ナノケアの現在最安値の機種はこちら

約5年前に買ったもので、いまだに現役です!

 パナソニック ヘアードライヤー ナノケア 消費電力

最大消費電力:1200W

最新のナノケア EH-NA9BP や EH-NA0B も

最大消費電力は1200Wなのでほぼ同じ電気代になります!

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 白 EH-NA9A-W

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 白 EH-NA9A-W

21,000円(07/08 16:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

測定条件

今回電気代を測定する条件は以下の通りです。

温冷:HOT(ホット)、COLD(コールド)

風量:SET(セット)、DRY(ドライ)、TURBO(ターボ)

それぞれを組み合わせて6通りで測定します!

消費電力を測定するのは以下のチェッカーです。

節電 エコチェッカー ET30D

節電 エコチェッカー ET30D

1,120円(07/08 07:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

使用している消費電力チェッカーの詳細はこちら

おすすめ! 消費電力チェッカー (ワットチェッカー)家電製品の省エネに!

消費電力 を実測!

消費電力が一番高いのは、ホット×ターボです。

消費電力が一番低いのは、コールド×セットです。

ホット×セット

↑572W

ホット×ドライ

パナソニック ヘアードライヤー ナノケア ドライ 消費電力 電気代

↑1082W

ホット×ターボ

パナソニック ヘアードライヤー ナノケア ターボ 消費電力 電気代

↑1093W

コールド×セット

パナソニック ヘアードライヤー ナノケア クール セット 消費電力 電気代

↑80W

コールド×ドライ

↑147W

コールド×ターボ

パナソニック ヘアードライヤー ナノケア ターボ 冷風 消費電力 電気代

↑161W

ナノイー ドライヤーの電気代

消費電力が一番高いのは、ホット×ターボです。

消費電力が一番低いのは、コールド×セットです。

それぞれの場合で電気代を計算してみます。細かい計算方法は↓のリンク参照。

電気代 計算方法をエネルギー管理士が教えます!家電製品編!

使用する時間は、

・男性の場合、女性のショート、ミディアムの場合は、約5分程度

・ロングヘアの場合は、約10分

電気単価は、

全国家庭電気製品公正取引協議会の設定する電力目安料金は27円とします。2019年10月時点。

ホット×ターボの電気代

ホット×ターボの消費電力は、1093Wでした。

それを10分使った場合の電気代は、・・・

電気代4.92(円)です!

5分の場合は、上記の半分になります。

参考までに以下が計算式です。

10分 = 1時間 ÷ 6 なので、

 0.182(kWh) = 1.093(kW) × 1(h)÷ 6

電気代4.92(円) = 消費電力量 0.182(kWh) × 電気単価 27(円/kWh)

コールド×セットの電気代

コールド×セットの消費電力は、80Wでした。

それを10分使った場合の電気代は、・・・

電気代0.36(円)です!

5分の場合は、上記の半分になります。

参考までに以下が計算式です。

10分 = 1時間 ÷ 6 なので、

 0.0133(kWh) = 0.08(kW) × 1(h)÷ 6

電気代0.36(円) = 消費電力量 0.0133(kWh) × 電気単価 27(円/kWh)

1年間ドライヤーを使った場合の電気代は?

毎日、髪を乾かすのに「ホット×ターボを10分」「コールド×セットを5分」使ったとします。

その場合の年間電気代は、・・・

約1860円です!

参考までに以下が計算式です。

0.18865(kWh)=0.182(kWh)+ 0.0133(kWh)/2

68.857(kWh)=0.18865(kWh)×365日

1859円 ≒ 68.857(kWh)×27円

関連コンテンツユニット