ピックアップ!!

現在、アマゾンでキャンペーン中です!!
Kindle本最大70%OFF

全て公開!電験3種の合格率!科目合格率、合格基準、過去合格率推移

電験3種 合格率 科目別 推移



電験3種 合格率 2019年度(最新年)

一般財団法人 電気技術者試験センターのプレスリリースより。
最新年度の合格率を反映済み。
2019年12月11日更新。

全体 合格率

今年度も合格率10%未満となっています。
合格率は、2018年度の9.1%から+0.2%アップの9.3%という結果になりました。

年度 受験者数(人) 合格率(%)
2019 41,543 9.3

科目別 (理論・電力・機械・法規) 合格率

 

  理論(%) 電力(%) 機械(%) 法規(%)
2019 13.7 13.7 20.1 9.6

 

電験3種 合格率 過去分 推移

赤字:最高合格率
青字:最低合格率

全体 推移

  受験者数(人) 合格率(%)
2019 41,543 9.3
2018 42,976 9.1
2017 45,720 8.1
2016 46,552 8.5
2015 45,311 7.7
2014 48,681 8.4
2013 49,575 8.7
2012 49,452 5.9
2011 48,864 5.5
2010 50,794 7.2
2009 47,593 9.6
2008 40,140 10.9

科目 科目別 推移

  理論(%) 電力(%) 機械(%) 法規(%)
2019 13.7 13.7 20.1 9.6
2018 11.6 17.8 13.8 6.6
2017 15.5 9.1 11.6 9.3
2016 14.6 8.7 17.0 9.0
2015 14.4 15.1 6.2 13.7
2014 13.4 16.4 10.4 11.6
2013 14.3 12.4 17.1 19.4
2012 18.4 24.8 10.0 9.8
2011 11.9 14.5 17.6 12.1
2010 19.6 12.7 11.6 20.4
2009 18.8 23.3 19.7 28.3
2008 18.0 19.8 21.9 36.3
平均値 15.89 15.68 14.31 16.99

以上を見ると、法規は、最低と最高の合格率は、約4倍違います。
他も科目でも、2倍近くあります。

年度ごとに当たり外れが大きいようです。

電験3種 合格点 合格基準 推移

合格点は、60点以上/100点です。
ただし、年度ごとに、問題の難度によって、合格基準が引下げ(調整)られる場合があります
ですから、55点しか取れなかった場合でも、年度によっては合格できる可能性があります!!
なお、合格基準など発表は、10月20日ごろに一般財団法人 電気技術者試験センターのHPで発表されます。

それでは、合格基準の推移を見てみましょう。

  理論(点) 電力(点) 機械(点) 法規(点)
2019 55 60 60 49
2018 55
55
55
51
2017 55 55 55 55
2016 55 55 55 54
2015 55 55 55 55
2014 54.38 58 54.39 58
2013 57.73 56.32 54.57 58
2012 55 55 50.56 51.35
2011 52.44 55 55.00 54.2
2010 55 52.75 47.65 55
2009 53.9 55 49.17 55
2008 60 60 55 60

2019年度は、電力と機械が調整無しでした。比較的、点数の取れる年度だったと思われます。

反して、法規は過去最大の調整となる49点となりました。

こちらは相当難しかったと判断できます!

「直近5年間」と「6年前~の5年間」 合格率 推移

先ほどの科目合格率を見てみると、最近は電力と法規の合格率が低くなってきているようです。

ここで「直近の5年間」と「その前の5年間」でどれだけ合格率に変化があるか見て見ましょう!

「直近5年間の科目別 合格率」

  理論(%) 電力(%) 機械(%) 法規(%)
2019 13.7 13.7 20.1 9.6
2018 11.6 17.8 13.8 6.6
2017 15.5 9.1 11.6 9.3
2016 14.6 8.7 17.0 9.0
2015 14.4 15.1 6.2 13.7
平均値 14.0 12.9 13.7 9.6

「その前の5年間の科目別 合格率」

  理論(%) 電力(%) 機械(%) 法規(%)
2014 13.4 16.4 10.4 11.6
2013 14.3 12.4
17.1
19.4
2012 18.4 24.8 10.0 9.8
2011 11.9 14.5 17.6 12.1
2010 19.6 12.7 11.6 20.4
平均値 15.5 16.2 13.3 14.7

「直近5年間」と「前の5年間」 科目別 合格率 推移 まとめ

  理論(%) 電力(%) 機械(%) 法規(%)
2018~2014 14.0 12.9 13.7 9.6
2013~2009 15.5 16.2 13.3 14.7
差異(直近5年-前5年) -1.5 ‐3.3 0.4 -5.1

結果を見ると、直近5年で機械以外が、明らかに全て低くなっており、難しくなっているようです!

特に法規の合格率が下がってきています。

なめてかかると痛い目にあうかもしれませんので、しっかり取り組んでまいりましょう!!

関連コンテンツユニット



3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA